レプソウル REPSOUL

生体飼育方法

代表的な生体の飼育方法をご紹介いたします。
フトアゴヒゲトカゲ
【最低限飼育に必要な設備】
ケージ(60cm・90cm)、温度計、湿度計、バスキングライト、紫外線、プレートヒーター、床材、水入れ
温度管理と紫外線量の調整が必要。エサはコオロギやジャイアントミルワームなど。注意事項としてはカルシウム剤が必ず必要です。

ヌマガメ
【最低限飼育に必要な設備】
ケージ、床材、レイアウト用品、紫外線ランプ
ケージ内に水場と陸地をつくります。エサは市販のヌマガメフード。汚れた水を定期的に交換しましょう。

リクガメ
【最低限飼育に必要な設備】
ケージ、床材、紫外線ランプ、保温ランプ、サーモスタット、プレートヒーター、温湿度計、シェルター、水入れ、エサ入れ、各種サプリメント
温度管理が重要。エサは野菜と市販のリクガメフード。

コーンスネーク
【最低限飼育に必要な設備】
ケージ、床材、サーモスタット、パネルヒーター、温湿度計、水入れ、木や枝
温度管理は重要ですが湿度は気にしなくてよい。エサは冷凍マウスなど。


お問合せは・・・
090-9868-6793
お問合せフォーム


戻る

TOP

(C)2008 REPSOUL.